とらとら日記

tigre2.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 07日

ヤンガスと不思議のダンジョン:本編クリア後

本編クリア後のカンダタ3つの試練をクリアすると、更に3つのダン
ジョンに挑むことができますが、この最初の「いにしえの闘技場」は
アイテム・モンスターが豊富に出てきて楽しいです。まぁ全部の階
がモンスターハウスではありますが(^^;
んでオススメ配合情報。

ゴールドマン(闘技場8F)
 ×
スライムエンペラー(闘技場2F)
 ↓
 ゴールデンスライム
  ×
 ゴールデンスライム
  ↓
  プラチナキング

ミミック(闘技場8F)
 ×
プラチナキング
 ↓
パンドラボックス

メタルハンター(闘技場8F)
 ×
パンドラボックス
 ↓
キラーマシン

闘技場で捕まえられるモンスターだけで作れるのがGOODです。
同じ手順でもう一回パンドラボックスを作り、その配合の相手として
キラーマシンを使えばトリプルアタックとしんそくを融合で活かせる
パンドラボックスのできあがりです。
特技欄は5つ空きがありますが、融合中はベホイミやインパスなどの
まほうが使えないので、上記以外にはまだんはんしゃとひかりのはど
うをそのまま持たせて、ほのおむこうとこおりむこうを付けとくと鉄
壁かもしれません。

インパスを持たせる仲間ですが、これが結構悩みます。「乗せる系」
はこの辺のダンジョンまでくるとちと力不足なんですよねぇ。
ラストテンツクを作ってみましたが、特技欄の空きが一つしかなく断
念。(スーパーテンツクは3つ空きがあるのでそっちがマシ)
ケダモンも攻撃力がもうちょっと欲しいし、合体してないとウロウロ
してどこに行ってしまうかわからない使いづらさがあります。
いろいろ悩みましたが、とりあえずはりせんもぐら系の最上位、プラ
ズママウスを使うことにしました。特技欄が6つあって特性を覚えな
いからカスタマイズの幅が広く、HPだけはレベル1で250近くあり中々
のもの(その他のパラメータは普通)というところで決めました。

 ファーラット ×ドラゴンブッシュ +いかずちのつえ
  →プラズママウス

ちなみに
キースドラゴン(闘技場10F) ×キースドラゴン →ダースドラゴン
ダースドラゴン ×れんごくちょう →ドラゴンブッシュ

モンスターブックを埋めるために作りましたが、ここまでして作る
もんじゃないかもしれません >プラズママウス

3段攻撃パンドラボックスさえいれば闘技場のクリアは簡単です。
メタルキングの槍(これも闘技場1Fでゲット)で1ターン瞬殺です。
まぁせっかく強いモンスター作っても、モンスター持込可のダンジョン
はあと2つしかないんですけどね。

--
本編クリア後のダンジョンをプレイしてて思うのは、アイテム・モンス
ター持ち込み不可のダンジョンが多すぎて、育成・収集の意義があまり
なく、このゲームの魅力がそがれているということです。
「制限」でゲームの難易度を調整するのはあまり気分がよくないですね。
ディスガイアなどを作っている日本一ソフトウェアのやりこみRPGは、
制限というのはあまりなくて、とんでもないパラメータで難易度を上げ
る(味方もパラメータは際限なく上げられる)という手段を使っていま
すが、そっちのほうが納得して遊べます。
正直このゲームを最後のダンジョンまで遊ぼうとはもう思っていません
が、あらゆる面で丁寧で好感の持てるゲームだっただけに「制限」がも
ったいないという感想です。
[PR]

by sin_z | 2006-05-07 23:12 | ゲーム


<< 9年目に入って      せつない話 >>