とらとら日記

tigre2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お笑い( 8 )


2006年 02月 22日

R-1 2006の感想

今日録画していたR-1を見終わったので軽く感想など。

こちらからどぞ
[PR]

by sin_z | 2006-02-22 23:00 | お笑い
2006年 02月 20日

福岡のお笑いを引っ張ってきた「華丸大吉」

昨日放送されたR-1で、博多華丸が優勝したそうで。
録画はしてあるのでそれは後でしっかり確認しておきます。
出場者紹介のところだけみて「博多」?とか思ったのですが、改名して
たんですね。知らんかった。

僕は10年前まで福岡にいたので、華丸大吉(本来はコンビです)はよくテレビ
で見てました。福岡吉本のリーダー的存在でした。
・・・福岡吉本なぞ、九州の人じゃないと知る機会ないだろうなぁ。
今は知りませんが、吉本の名前がつくのに恐ろしいほどにつまらない集団です。
もう何かテンションだけ高ければ観る人は笑うだろうぐらいの考えなのか、
本人たちは楽しそうですがこっちはクスリともできず置いてけぼりって
そういう印象です。その中にあって、この華丸大吉だけは別格でした。
どうすれば受け手は面白いと思うか、それをちゃんとわかって話せる二人です。
つかそれお笑い芸人としては普通のはずなのですが、福岡吉本ではこの二人以外
には備わっていない感覚でした(^^;
コンビとしての実力も、全国的にもそれなりのレベルだと思います。
お笑いオンエアバトルでもそこそこオンエアされてましたし。
ただ、やたらと福岡ネタに偏るので全国的に認知されるのは難しいだろうなとは
思ってました。ネタの幅がないように見えますから。
それが「みなさんのおかげでした」で児島清モノマネを出してきて、大ウケで
もう一回見せてとかなってたのを見て、全国的に通用するすごくポイントつい
たネタできるんだなぁと妙に感心した記憶があります。
とにかくきっかけは掴んだんだから、「福岡では有名」を一歩抜け出して全国区
となって欲しいもんです。やっぱ同郷の人が活躍するのを見るのは嬉しいし。
そのためにも福岡ネタは極力抑えて欲しいです(^^;

※さっき調べたら、バッドボーイズやヒロシ、カンニングが福岡吉本出身だった。
パンクブーブーは今のコンビ結成する前に所属してたとか。バッドボーイズは福
岡ネタやるんでそうかな?と思ってたけど、カンニングは全然知らなかった。。

博多華丸・大吉公式ブログ 私信電心(はてなダイアリー)
[PR]

by sin_z | 2006-02-20 23:42 | お笑い
2005年 12月 25日

M-1 2005感想(結果あり)

全部見ての感想なので一応隠しておきます。

続き
[PR]

by sin_z | 2005-12-25 23:25 | お笑い
2005年 11月 16日

欲情まではしないんだけど・・・<友近>

友近に欲情する男<にしかわたくの「こんな映画に誰がした?」>

欲情まではいかなくとも、友近に対する印象が最初に見た頃とは
変わってきてるのは僕も同じだったりする。
最初はヘンなキャラを演じて笑いとるだけとか思ってたけど、その
キャラのバリエーションが異常に広くてそれでいて結構掘り下げて
て、機転もきくからロケとかも面白い(バク天の友近のコーナーか
なり好き)ということにだんだん気付いてきたんで。

気になった芸人さんはwikipedeiaで調べて見ましょう。
友近<Wikipedeia>
へぇ~。NSC出身なんだ・・・ケンドーコバヤシと親交が・・・
R-1にも出てたのね。R-1がきっかけで売れてきてる芸人って意外と
多いような気がします。突然テレビに出てきたピン芸人ってR-1出場
者だったというのを結構聞くので。
[PR]

by sin_z | 2005-11-16 13:09 | お笑い
2005年 11月 08日

中川家&次長課長

今アメトークでやってる、中川家と次長課長の即興ミニコントが面白すぎる!
中川家礼二か次長課長島田が起点となって他の連中が上手く乗っていくという流れ。
見てないとどう面白いかまったく伝えられないけど、各々がいい仕事してるんですよ。
彼ら本当に底力ありますね。今のお笑いブームが終わっても、確実に生き残ると思います。
[PR]

by sin_z | 2005-11-08 00:46 | お笑い
2005年 10月 24日

レイザーラモンHGの話

レイザーラモンHG -wikipedia-

ウィキペディアの記事なんだけど、少し前に見た時より更に情報が充実してました。
HGは持ちネタは少ないけども、「この展開で自分はこのキャラで何を言えばウケる」か
を判断する力がすごく高いと思ってます。ハードゲイキャラで腰振ってるだけで人気が
出るほど簡単ではないですからね、今のお笑いは。
HGキャラでずっといけるか、素のキャラの展開もあるかはわかりませんが、長く生き残る
芸人だと思いますし、そうあって欲しいです。

ついでに
日本の親にメディアリテラシーは無いのか
吉本興業はなぜレイザーラモンHGを売り出すのか


映画「バトルロワイヤル」を見てないのに支援者が教育上よろしくないって言っ
たから批判しているという民主党の議員を思い出したり。
批判するなら自分の感情は一旦横において、公平な視点で対象を見直す。
それでやはり批判に値すると判断したならいくらでも判断するがよし。
でも感情論だけで突っ走ったら、みっともないことになるなとリンク先を見て思いました。
[PR]

by sin_z | 2005-10-24 23:59 | お笑い
2005年 09月 24日

ウエンツ瑛士

こないだ飲み会で「最近オススメのお笑い芸人は?」と聞かれました。
ぶゆうでん、ぶゆうでんって誰だっけ?という流れで即オリエンタルラジオだと
答えた後にです。3ヶ月前ぐらいならまさにオリエンタルラジオと答えてるの
ですが、何かいつの間にかブレイクしてるのでそれは言えず、かと言ってそれ
以外で最近注目している芸人はいないので、「う~ん、お笑い登竜門に出てくる
芸人さんが中々面白いと思うけど」と無難な回答しか言えませんでした。無念。
それがどうも僕的には無念だったらしくずっと頭にひっかかっていて、気の利いた
答えを考えてました。
んで今日思いつきました。そう聞かれたら「ウエンツ瑛士」と答えるべきだと。
今年いっぱいぐらいならこの回答でもつはず。若手と言える年齢ではピカイチなんで。
まぁ芸人じゃないんだけど(^^

ドラマよりもバラエティで輝く彼ですが、見る度その稀有な才能に感心してます。
お笑い芸人じゃなくても面白い芸能人はもちろんいますが、「場の流れに乗って
面白いことをいう(受動的)」か「天然」のどちらかです。ウエンツは能動的に
且つウケるという認識を持って笑いを取りにいくところが稀有だと思います。
いつかの深夜番組で、出演者がお題に対して面白い回答をして、それをゲストが
誰の回答かわからないまま面白いと思う順に順位をつけるというものがありました。
んでウエンツが出た時はほぼウエンツの圧勝。インパルスとかスピードワゴンとか
出てた気がしますが、ヘコみまくってましたからねぇ。

ちと絶賛しすぎてる気もしますが、タイプとして例えるとイチローだと思ってます。
ホームランは少ないけど打率は高いと。大爆笑は少なめだけど、高い確立で笑いを
取れてますから。しばらく注目していこうと思います。

ウィキペディアのウエンツ瑛士の項目
子役でテレビ出てたんだ・・・知らなかった・・・つか山崎のポジションを狙うってオイ(笑)
[PR]

by sin_z | 2005-09-24 23:11 | お笑い
2005年 05月 21日

お笑い通信 80min.DVD 2

一ヶ月も前に買ったムックのレビューを今更書くのはどうかと思ったけど(^^;

d0044615_18562739.jpgコンビニで見かけてフラッっと買ってしまいました。内容は(1)アンタッチャブルのノーテーマ30分一本勝負 (2)アンガールズとキングオブコメディの勝手にイメージトーク (3)フレッシュネタ6連発

(1)はアンタッチャブルがテーマを決めずに30分トークするというもの。最初は固いものの(5分おきに時間言ってたりするし)、徐々に調子があがってくるのはさすがM-1チャンピオンだなと。
(2)アンガールズとキングオブコメディがお題(コンビを組むなら誰?とか)に対して答えていくもの。せっかくの組み合わせでそんなバラエティ番組みたいなの見たくはないんだけど・・・
(3)チョップリン(ティッシュ工場?のネタ)、流れ星(漫才)、せんたくばさみ(墓場でのネタ)、ダーリンハニー(見覚えのあるフィリピン人妻ネタ)、タイムマシーン3号(漫才)、東京03(財布隠しネタ)
どれも結構面白かったけど、特に流れ星と東京03が良かったですね。「ぎゃくにぃ」

ネタのところだけで元は取ったかな。満足度は★★★☆☆

今バク天見てて、「絶対笑えるモノマネ」というお題で「歯医者で歯を削る音」をやる関根勤はほんとスゴイ(^^)
[PR]

by sin_z | 2005-05-21 19:51 | お笑い