とらとら日記

tigre2.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

K-1 WORLDMAX2006決勝大会

○魔裟斗vs小比類巻●(判定3-0)
最近のコヒのインタビュー読んでて、なんか結構いい精神状態になったなぁと思ってた。
負ける時は無様な負け方の多かったコヒだけど、今回はいい試合をしたなと。
魔裟斗とコヒの間に力の差はあったと思うけど、縮まっていたとは思う。
試合後に魔裟斗から肩を組みにいったところをみると、お互い人間的にほんとに成長した
なと、見てて気分よかった。

○アンディー・サワーvsヴァージル・カラコダ●(3R KO)
サワーもカラコダもすべての攻撃が鋭くて見ごたえのある試合。
カラコダはボクサーだけどローキックを出すことも受けることもいいレベルに仕上げていて
パンチは文句なしに一級品。サワーはトータルでキレのある攻撃を出しているけど、最初
ローに拘りすぎてもったいないタイミングでダウンをもらってしまったという感じ。
しかしサワーのラッシュは素晴らしいねぇ。終盤はサワーが少し押し気味だったけど、
カラコダもちゃんと手は出てたからこのまま判定でカラコダかなと思ってたのに、最後の
最後できっちりひっくり返すなんて中々見られるもんじゃないなと。
魔裟斗もそうだけど、ちゃんとスタミナがあるからできるんだよね。基礎はほんと大事。
いいもん見せてもらいました。

○ドラゴvsアルバート・クラウス●(判定3-0)
解説でやたらと言ってたけど、ドラゴは微妙に攻撃のタイミングがズレてるなと。
出会い頭とはいえ、あれならクラウスがダウン奪われたのも信じられないというほどでも
ない。にしても先の勝者と違ってクラウスはスタミナが足りないね。最後の逆転を演出
するには準備不足だったと思った。
ドラゴは今大会で最弱だと思ってたけど、まぁ力量としては間違ってはなかったなと。
ダウン取って後は逃げ切るってぐらいじゃ今のMAXを制するのは難しいね。

○ブアカーオ・ポー・プラムックvs佐藤嘉洋●(2R KO)
佐藤は弱くないけど、ブアカーオが強すぎた。佐藤は意外とガードが甘かったけど、本来
はリーチの差でディフェンスしてるから、そこを突き破られると脆いのかも。
にしてもあんだけ蹴りができるブアカーオがKO奪えるパンチまで身につけてるとは。。。
恐ろしすぎ。

--
ここまでの結果をみるとブアカーオが圧倒的に有利。仕上がりもいいし、組み合わせもいい。
--
準決勝
○アンディー・サワーvs魔裟斗●(判定3-0)
最後までお互い手が止まらない、非常にレベルの高い攻防が続いたいい勝負だったなと。
ディフェンスがいいぶん、サワーのほうがわずかに押していたところが最後のダウンに繋が
ったと思う。お互い正攻法できちっと型にハマっていたから、波乱も起きにくい展開だった。
ちょっと魔裟斗は今後行き詰るかもしれないなと思えなくもない結果。

○ブアカーオvsドラゴ●(判定3-0)
ちょっと試合をカットしすぎでよくわからんかったけど、ドラゴのパンチが当たる場面もあった
ところをみると、よけにくい、やりにくいんだろうなぁと思う。まぁでも実力どおりの結果に。

決勝
○ブアカーオvsサワー●(2R KO)
ちょっとひっかかる決着かも。最初のダウンは勝手にブレイクを始めたサワーの油断に見え
て、次のダウンはブレイクが完全にできてないところに2人とも手を出し始めての展開で、
最後は展開に納得がいってないサワーの集中力が切れてオシマイという感じかと。
特別悪い内容ではなかったけども、ここまでいい試合が続いていただけに締めの試合と
してはちょっともったいない気がする。

--
総括
決勝の内容はともかく、ブアカーオが一番優れたファイターで
あることに間違いはないと確信を得られる結果だったなと。
ブアカーオとサワーに魔裟斗はちょっと差をつけられたかも。
小さな差だけど、どうすればこの差を埋められるか?を考える
と、かなり埋めにくい差かもしれないと不安を感じた。
最初のWORLD MAXでクラウスに負けてパンチを磨いたように、
魔裟斗にはまた新しい武器が必要かもね。
[PR]

by sin_z | 2006-06-30 22:56 | 格闘技
2006年 06月 29日

ATOK 日本語ドリル

ATOK 日本語ドリル

う~ん、54点(13/20)でした。
自分で思ってたほど日本語力はなかったみたい。。。
[PR]

by sin_z | 2006-06-29 22:09 | 雑記
2006年 06月 24日

日本代表次期監督

<サッカー日本代表>新監督人事、思わず明かす…川淵会長

うーん、オシム・・・個人的にはちょっと反対。反対理由はこの2つ。
 1.高齢(65歳)であること
 2.「日本代表監督」に向くスタイルではないこと

1は言うまでもなく、4年後には69歳ということが高齢すぎるということ。
選手の視察だなんだで忙しい代表監督なので、その激務に耐えるのは難しいかと。
やっぱり体力が続きません、じゃ中途半端なので。

2はいくつか思うところが。
オシムは間違いなく日本国内では最高の監督だけど、采配よりも育成で結果を出すスタイル
だと思ってます。
弱小ジェフの選手を走って走って走らせて、その上で考えるサッカーをさせようとする育成で
結果を出していますが、すなわち練習ありきのスタイルです。
試合の度に選手を集める代表監督では、その育成ができやしないだろうと。
持ち味が活かされませんね。
そして、自分のやり方に口を挟まれるのを嫌う監督です。
ジェフでいきなり結果を出したあと、いろいろなところから(たぶん欧州からも)いい条件で
オファーがあったそうですが、給料も低く環境も悪いジェフの監督を続けることを選んだのは
「好きなようにやらせてくれるから」ということが理由だったんだと思います。
そう考えると始終あちこちから横槍が入る代表監督をするのはすごいストレスじゃないかと。

監督としての技量は高いので、2の理由を差し引いてもジーコジャパンの数倍マシな日本代表
を作ることはできると思うのですが、1の理由があるんで無理はしてほしくないなと、そういう意
味で反対なのです。
[PR]

by sin_z | 2006-06-24 23:14 | 雑記
2006年 06月 23日

NDS:探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件

d0044615_11261737.jpg
ゲームソフトの割引券があったので何となく購入。
一言で感想言えば「同人っぽい」ゲーム。ネガティブな意味で。


まずプレイしてない人が誤解しないように書いておきますが、このゲームは「推理ゲーム」
ではないです。そう見えるけど、推理する場面はなくて前に出た話を覚えているかどうか
確認する選択肢がいっぱいでるだけです。何せ最後に・・・
与えられた話を辿っていく「小説ゲーム」だと思います。

で、プレイした印象。
目に付くのはキャラ絵。フリーのゲームソフトぐらいで見る絵柄。
名前の付け方。やたら難しい漢字を使いたがるのは中学生の発想。
各キャラの性格。多少キモいけど、ここはゲームだからで許容できなくはないレベル。
セリフまわし。結構クドい。「私が××です!」を面白いと思ってる作者がイヤ。

半分ぐらい進めると犯人がわかってしまいます。
状況から予想して・・・は当然として、そもそも登場人物が少ないから消去法でその犯人しか
残らないので。それもあって終章の展開にはついていけない。。。
あと最後に探偵に説教されます。いろいろ考え方はあるテーマなので言ってることに異議を
唱える気はないのですが、「お前らはわかってないだろうが、これが正しい考え方だ!」とい
う押し付け方をしてくるので、ちょっと呆れます。
ちなみに作り手の主張を「登場キャラにそのまま喋らせる」ってのは二流三流の仕事です。
話の展開とちょっとしたセリフまわしでプレーヤーに「感じさせる」のがプロの仕事。
これまた中学生レベルのやり方ですね。

どう見ても酷評してますが、話の大筋としてはそれなりに面白いです。それなりに。
このゲームすべてに漂うアマチュアくささ、同人くささを違和感なく受け入れられるなら
mk2みたいに評価できるのかなと。僕は「それなりに」ぐらいにしか評価できませんけど。
マルチストーリーでもないのに話は短いので定価2980円、2000円以下ぐらいだったら
買ってもいいかなというデキですね。
[PR]

by sin_z | 2006-06-23 23:25 | ゲーム
2006年 06月 19日

散財日記(デジカメ):DMC-FX01

ボーナスが入ると気が大きくなるのは人の性質(サガ)。
amazonでデジカメが安く買えそうだったので、5秒ぐらい迷って購入ボタンを押しました。

d0044615_22591249.jpg
パナソニックのデジカメ、DMC-FX01(ブラック)です。
評判は悪くないようだし、セールとポイント還元を組み合わせれば価格コムの最安値より安いというところで決断しました。
今持ってるEXILIMも薄く小さくて便利なのですが、綺麗に取るデジカメも欲しいなと思ってたので、3万円ぐらいならいいかなと。
Finepix F30も良さげではあるのですが、xDカードとかいう謎のメディアが記録媒体なのと1万円ほど高いので止めておきました。


商品ページ アフィなし、のはず

ボーナスハッピーセール

もし買う場合は、セールのページでギフト番号を控えて、購入の時にそのギフト番号を
入力してください。
[PR]

by sin_z | 2006-06-19 23:08 | 雑記
2006年 06月 17日

ライフカード:マドンナ編

ライフカード:カードの切り方が人生だ

新シリーズ。オダギリジョーのほかに桜井幸子とバナナマンが出演。
期待を裏切らないデキ。ほんと質が高いっす、この企画。
今回は全部見るなら順番に左から見ていったほうがいいかと。

こないだゲーセンであのカード(冒険とか友情とか書かれているやつ)のパチモンが
UFOキャッチャーに置いてありました。素通りしたけど、やっぱ取りに行こうかな(^^

選択肢が一個しかない劇団ひとりのxx詐欺に気をつけて!編も面白かったです。

ネタはそのうち消えちゃうのでメモ。見てない人は開かないで↓

ネタの内容メモ
[PR]

by sin_z | 2006-06-17 23:37 | 雑記
2006年 06月 16日

クラブニンテンドー:新しいプレゼント

久々にクラブニンテンドーの新しいプレゼントの発表がありました。

クラブニンテンドー 新プレゼント登場

個人的にはオリジナルDS Liteポーチとゲームウォッチコレクションが欲しいな
と思ってます。

d0044615_3351979.jpg
d0044615_3353961.jpg


しばらく交換するものもなく、ちょこちょことポイントが貯まっていたので、
ちょうどいいタイミングだったなと思います。
交換開始が待ち遠しいな(^^
[PR]

by sin_z | 2006-06-16 23:30 | ゲーム
2006年 06月 09日

あれ?もう届くの?

更新する気力がおきないほど、残業が多い→お給料が増えて嬉しい→使うヒマはない

そんな日々に突入したとらとらです。
そうすると唐突に散財したくなるのは人の性質(サガ)といえます。
そんな気分で購入予約したMr.MAXの37型液晶TV(LC-M3701)ですが、
注文時に「7月中旬発送予定」となっていたのでテレビさまをお迎えするための儀式
(部屋の片付け)はボチボチでいいやと思っていたのに、昨晩突然「本日発送しました」
メールがきました。え?もう届くの?

福岡から発送みたいなので届くのは明日か明後日ぐらいかな?
せっかくなので使用レポートとか書きたいけど、液晶テレビのレポート着眼点なんて
全然わかんないんだよなぁ。
[PR]

by sin_z | 2006-06-09 13:56 | 雑記